インプラント|綾瀬市・藤沢市・海老名市|インプラント・歯周病治療はあらかわ歯科医院

あらかわ歯科医院
サイトマップ 個人情報保護方針
総合案内
総合案内 医院について トピックス Q&A 採用情報

一般歯科
矯正歯科・スピード矯正
インプラント
歯周病・骨再生療法
顎関節症
審美歯科
予防歯科
HOME

インプラントって何? インプラントを選択する際のポイント カウンセリング・治療の流れ
治療法・症例のご紹介
保証期間について 治療費例・よくあるご質問
インプラントのトップへ
インプラントには患者様の歯の状態に応じて、様々な治療法があります。ただし、インプラント治療は他の治療とは違い、手術が必要であり、埋め込んだフィクスチャーが骨にしっかりと固定されるのを待たなければならないため、治療期間も早くて二ヶ月から長いと一年近くかかる場合もあります。
当院では、患者様とじっくり話し合い最も適した治療法をご提案いたします。
 
  前歯を1本失った場合

失った部分にインプラントを1本埋入します。従来は、健全な両隣の歯を削ってブリッジを用いて治療していましたが、インプラントを用いると健全な歯を傷つけることなく治療を行うことが出来ます。

 
  奥歯を失った場合

奥歯を失ってしまった場合、従来では部分入れ歯などで補うのが通常でした。しかし、金属の金具が邪魔であったり、うまく食べれないなど不快感が残ります。しかし、インプラントをすることで、しっかりと噛みあい天然歯のような噛み心地を得られます。

 
  全ての歯を失った場合

従来の総入れ歯ではガタつきや発音障害、お手入れの面倒臭さなどがありましたが、インプラントを行うことで取り外す必要のない人工歯を手に入れることが出来ます。

 
  症例(1)
画像
  症例(2)
画像
   
  症例(3)
画像
  症例(4)
画像
   
  症例(5)
画像
  症例(6)
画像
   
  症例(7)
画像
  症例(8)
画像
   
  症例(9)
   
  症例(10)
画像
 
 

HOME
あらかわ歯科医院|神奈川県綾瀬市|インプラント、矯正歯科、歯周病治療、顎関節症治療など
COPYLIGHT (C)ARAKAWA DENTAL CLINIC,ALL LIGHTS RESERVED.

ページトップへ